小淵沢2日目

2017.10.22 00:33|6歳0~5ヵ月
朝風呂も入り、(イマイチな)朝食も食べ、2日目の朝。

まずは道の駅内にある、スパティオ体験工房へ。
こちらで、ずっとやってみたかった陶芸を体験させてもらいました。
本当はキャンドルホルダーが作りたかったんだけど ←ワガママ
「この見本の中から選んでくださいねー」と言う事で、どれも別に作りたくないなーと思いつつ ←嫌な客
無難な小さい茶碗にしました。
家族で手を土まみれにして体験したので、写真は無いです。笑

私がいちばんヘタッピで、先生に苦笑いされました。(くっそ~!) 注:優しい先生です
息子が意外にも上手で、説明もロクに理解してないだろうに、見よう見まねで上手に作っていました。
完成した作品は、乾かしたり焼いたり釉掛けしたりで、約3ヵ月後に完成だそうで送ってもらう事にしました。
たぶん、違う作品を送られても分からないだろうな・・・ふふふ・・・


その後、道の駅で腹ごしらえをし、八ヶ岳ウエスタン牧場へ。
こちらも、タクシーで5分以内、たぶん歩いて行ける。
乗馬が目的でしたが、山羊や羊とも触れ合える、と書いてあったので期待して行ってみたら
意外と狭い!!
乗馬したら、すぐ終わっちゃう!
帰りの電車までたっぷり時間ある!どうしよう・・・という感じでした。
まずは、乗馬。(ポニー)
たくさん繋がれてる馬がいる中で、端っこに1頭だけいるポニー。
あれだよね?あの子だよね?他にポニー見当たらないもんね?

でもさ・・・あのこ、
口から泡吹いてるぜ?
kobuchi5.jpg

イヤイヤするポニーを、お姉さんが無理やり連れてきて「どうぞー

大丈夫なんかい!?
高熱なのに無理やり出勤させられるブラック企業とかではないんかい!?

親たちの心配をよそに、息子は何も気づいてない様子で、笑顔で周遊していました。
kobuchi6.jpg
1周まわって来ても、まだ口から泡が・・・
ごめんね、ポニーちゃん・・・
無理させてしまったね・・・
聞けば、御歳80歳強のおばあちゃんポニーだったそうで・・・
ホントに・・・
現役でいいんですか!?
人間だったら定年もいい加減すぎて、年金生活ですよ。

他の放牧されていた馬も、必死で柵外の雑草を食べようとしていたし。(ちょっとコワイ位)
お昼前だったからかな?ここ、大丈夫かな?
・・・という心配を残しつつ、電車の時間までは前日のリゾナーレ八ヶ岳で過ごす事にしました。
牧場からリゾナーレまで、歩いて10分もかからなかったくらいでした。


丸山珈琲で一息ついたら、息子がまた「アスレチック!」と言い出したので
帰りのバスの時間まで遊びました。
やはりまた、ロープブランコ。気に入ったようです。


2日間、思いっきり遊んで、帰りのあずさでは爆睡(助かったー)。
この思い出、覚えててくれるかなー?

ブログランキング・にほんブロ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:男の子育児
ジャンル:育児

小淵沢1日目

2017.10.20 16:33|6歳0~5ヵ月
9月の3連休は、小淵沢(山梨県)へ行って来ました!

主人が珍しく3連休お休みだったので、せっかくなので泊まりで・・・と、急いで探しました。
息子生まれてから宿泊旅行に行ったのって、2回目。(帰省を除く)
前回はコチラ☆
特急あずさに乗って、小淵沢までゴー!
1時間半ちょっとかかったかな?
あずさに乗れたのは嬉しそうだったけど、やはりすぐ飽きるね(笑)。
外の景色とか楽しめるようになるのは、だいぶまだ先だねー

ペーパードライバーな夫婦のため、現地では送迎バス&タクシー頼り。
のため、行動範囲が狭いプランです

小淵沢に着いて、まずはリゾナーレ八ヶ岳へ無料送迎バスで向かいます。ありがたや~♪
憧れの星野リゾート!(今度は泊まりたいっ!笑)
目的は、プール!
kobuchi2.jpg
1時間毎くらいに波のプールもあり!
水着レンタルもあり!(500円!安っ!)
タオル無料!
ビート板無料!
浮き輪とかもレンタル可能!
小さい子用プールもあり!
露天風呂的なスペースもあり!(超気持ち良かった!)
軽食コーナーあり
ジャグジーあり
至れり尽くせりで、筋肉から乳酸が出切るまで遊びまくりました。(もうフラフラよ~)
息子も波のプール、室内でこんな広いプールは初めてで、大興奮で遊びまくりました。
途中入退場もできるので、いいですね。

その後、超ハラヘリで、同リゾート内のブッフェレストランへ。ワイワイグリル
雰囲気も良くってですね、色んな料理もあり、どれも美味しいのーーー!
子ども用メニューも多少あり、離乳食の子用におかゆもあったりして、さすがリゾートホテル、サービスが良いです。
kobuchi1.jpg
息子はカレー、ポテト、コーンスープを。
そして、ここのアップルジュースが目が飛び出るほどに美味しかったです!
6歳の息子も感動していました。


さて、腹ごしらえの後は、リゾート内のショッピングストリートをブラブラ。
あまり目ぼしい物はなかったけど、なかなか面白かったです。
そしてショッピングストリートの裏手に、小さいアスレチックが。
目ざとく息子が見つけ、「遊びたい!」
プールで疲れてないんかーい!という親のツッコミを横目に、一目散。
一部、申し込みが必要なアクティビティはありますが、ちょっとしたアスレチックは自由に遊べます。
ユラユラする板の橋だったり、ユラユラする筒の中を通り抜けたり、ターザンロープがあったり、
その中でも息子が気に入ったのは、ロープでできたブランコ。
kobuchi3.jpg
もんのすごいグルグル回っていました。(猿か)


そんなこんなで夕方になったので、現実に戻って今夜のお宿に向かいます。
タクシーにお願いしました。が、車で5分もかからなかったかな。
歩いて行けるかもね。
スパティオ小淵沢
正直期待していなかったのですが、部屋がとても広くて感激~!
20畳+トイレ+玄関から部屋までの上がり?も広い!
kobuchi4.jpg
道の駅なので、正直眺望は良くなかったけど、気持ちよく過ごせました。
道の駅の露天風呂と、宿泊者専用の屋内温泉があり。

ただ!食事がね、食事が全然でしたよ!!笑
お部屋は良いのでオススメですが、もしこちらに宿泊を予定されていましたら
食事は別の場所で済ませてくる事をオススメします!(きっぱり)
夕食は、山梨なのに海のお魚ばかりが出てきましたよ・・・
でも、従業員さんはとても感じの良い方ばかりでした!

なんか、長くなってしまったので、2日目へ続きます・・・

ブログランキング・にほんブロ村へ
にほんブログ村

テーマ:男の子育児
ジャンル:育児

保育園で芋ほり

2017.10.13 00:07|6歳0~5ヵ月
転園して、新しい保育園ではイチゴ狩りに続いて、秋には芋ほり。
前の保育園ではこーゆーイベントが無かったので、素直に有難い。

まぁ色々不満・不安はあるものの、楽しく行って帰ってきてくれたので、良かった。
手等、汚れるのが嫌いな息子も、大喜びで掘った様子。
手も足も、土まみれで帰って来た。

「8本も取ったよ!!」
と目をキラキラさせて報告してくれて、本当に楽しかったんだなー♪
(他の子は、もっと取ってる子もたくさんいた)

てゆーか、取った分、8本全部お持ち帰りなのに驚きました!!Σ(´Д`*)
(近所に知り合いもいないし、配れない・・・)

暫く、芋料理が続く予感・・・

ブログランキング・にほんブロ村へ
にほんブログ村

テーマ:男の子育児
ジャンル:育児

基準が分からん

2017.10.02 00:06|6歳0~5ヵ月
友だちと「なんのTVを見ているか」自慢をしていた時

息子
「俺はー、ポケモンでしょー、ドラえもんでしょー、妖怪ウォッチぃ、
ノージー、ピタゴラー、自然とあそぼ、ふしぎがいっぱいー、日本のむかしばなしー、
ペネロペ、モフィー、(←この辺から6歳男児的にはちょっと・・・)
10個も見てるぜ!(エヘン!)」


「あと、ミッフィーも見て・・・・」

と言いかけた時、飛び掛って私の口を押さえに来て
小声で
「それは言っちゃダメ!!



ミッフィーちゃんは、恥ずかしいらしいです。

ブログランキング・にほんブロ村へ
にほんブログ村

テーマ:男の子育児
ジャンル:育児

沼津深海水族館

2017.09.27 23:48|6歳0~5ヵ月
深海生物が好きな、息子。
持ち運び用の小さい深海図鑑は持っていましたが、大きな図鑑を買ってあげたら大喜び。
そして最後のページに「深海生物が見れる全国の水族館」の地図なるものがありまして。
あたしたち親子の目に飛び込んできたのは

「沼津深海水族館」

普通の水族館じゃないんです、だって「深海」水族館だもの。
これは、行ってみたい・・・!

yahoo先生で調べると、家から2時間ほどで着くらしい。
意外と近い!?(新幹線には乗るけどね)

と言う事で、沼津まで弾丸旅行レッツラゴー!

と思ったのが甘かった!

沼津駅に行くには、まず新幹線で三島駅まで行かなくてはならなくて。
三島駅は、ほぼ「こだま」しか止まらない事を、
そして、「こだま」はほぼ30分間隔でしか運行されてない事を、小田原駅で知りました。←遅っ
小田原駅で、30分待たされるの図・・・
小田原駅構内には、何も見るべきものが無いの図・・・
途中下車もできないので、30分弱の観光もできないの図・・・
息子に「ねぇ、まだ沼津に着かないのぉ?」と何度も急かされてうんざりの図・・・

小田原ミッションが1番辛かった!
(いつも、のぞみにしか乗ってないから油断してました)

そんなこんなで、3時間半かけて沼津に到着。 ←
朝8時に家を出て、11時半に到着ってね、もう、
宿を探したくもなりますよ!!(やり場のない怒り)


で、肝心の水族館と言えば―
建物は小さいながらも、面白かったです。
実際に生きてる深海生物は一握りだったけど
ダイオウグソクムシちゃんが可愛かったです♪

水族館の周囲には、海鮮系のお店がいっぱい。
海鮮丼を食べ(美味しかった!)
静岡茶アイスクリームを食べ(これも絶品!)
港と海を見て
弾丸で帰りましたとさー。
帰りはタイミングが良く、2時間強で帰れました♪



息子は去年、小さい図鑑を買った時に深海生物を好きになったんだなー、と勝手に思ってたけど
ブログを見返してみると、3歳の時からその兆候があったことが分かりました!
この記事→

ブログも書いてみておくものですね。
子どもの日々の事なんて、すぐ忘れちゃうもんね。
これからも細々と備忘録を続けられると良いなぁ~。

ブログランキング・にほんブロ村へ
にほんブログ村

テーマ:男の子育児
ジャンル:育児

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

うにこ 

Author:うにこ 
36歳、自然妊娠
37歳、出産予定(11年8月)

2011年9月 男の子を出産しました

現在6歳になった息子=ちゃちゃん の面白ネタを
備忘録として綴っています。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

検索フォーム

月別アーカイブ

ページトップへ